2020年6月1日

バランス(2)、片山敬済氏の400㏄。

1977年世界二輪グランプリ350㏄クラスチャンピオン片山敬済氏。
その片山氏が最近買ったロードバイクは、カワサキの400ccでした。

なぜ、元世界チャンピオンが今400なのか。
上の動画で語っています。

2020年5月31日

バランス。

仕事と暮らし、ワークライフバランス。
感染予防と経済活動のバランス。
バランスって、いつでも大事なんですが、今回の事態では、その大事さと難しさが改めて顕在化したように思います。

さて、今日は昨年8月17日に録画した走行動画をYouTubeにUPしました。

2020年5月30日

2020年5月29日

朝の庭で


朝5時。
我が家の狭い庭のライラックが、白い花を咲かせています。
(バイクと全く関係ない、日記です)

2020年5月27日

二眼メーター



わが愛機、V7Special(2013)”ゆきかぜ”のメーターはアナログの二眼メーター。
針が回るタイプで、右が回転計、左が速度計です。

2020年5月26日

緊急事態宣言解除にはなったけど…。

2020年5月7日
全国で緊急事態宣言が解除され、北海道も解除になりました。
鈴木知事は「新北海道スタイル」実践を提唱しています。
一方、札幌市では今日も新しい感染確認があり、
秋元市長は、感染拡大を防ぐため市民に対して、少なくとも今月31日までは
引き続き外出と市外との往来の自粛を呼びかけています。

2020年5月25日

メッツラー ロードテック01(バイアス)雨の走行



専ら通勤時のみ走っているゆきかぜ号。
雨の日の通勤で、フロントニュータイヤの雨天走行ができました。
印象を簡単に(ごく簡単に)レポートします。

2020年5月24日

ゆきかぜの「MOTOGUZZI」マーク。


我が愛車「ゆきかぜ」。
MOTOGUZZI V7 Special (2013)
我が家に初めてやってきたのは、2013年5月24日(金)の夕方でした。
今日でちょうど丸7年。
走行距離30,761km。
立ちごけ2回(2回とも左)。その他の事故なし。
エンジン快調。クラッチも滑りなど今の所問題なし。
改造箇所。ハンドル、ステップ、センタースタンド追加。他はノーマル。
今日は、誕生日記念、ゆきかぜにMOTOGUZZIマークがいくつあるか探してみました。

2020年5月23日

根本健氏の『ネモケンCHANNEL』を観て。

根本健氏のネモケンCHANNEL
生配信を2回していますが、ゲストが宮城光氏と原田哲也氏という、豪華キャストです。
生配信はGWの時に一回、そして昨日、5月22日に一回、今の所、計2回です。
興味深いトークを繰り広げていて、面白いです。チャットコメントに元RIDERSCLUBにいて、ラジコンワールドなどの編集長を歴任した村上啄太氏のもあったりして、私にとって感慨深いものもありました。
さて、そろそろ緊急事態宣言も解除が近いのでは……、という期待の中、金曜日に行われた第2回生配信ですが、オープニングで根本健氏はこういうことを言っていました。
(文字だけの記事です。)

2020年5月22日

変なノーマルポジションの真意?


もう、何度も紹介している和歌山氏のV7Classicライド。
これはバイカーズステーション誌から引用しています。
美しい。何を乗っても、乗車姿勢が美しく、バイク本来の美しさを引き出してしまう。
名手和歌山俊宏氏の名手たるゆえんです。
だって、ほら、

2020年5月21日

くるぶしホールドができない。


8年目のサイクルに入ったV7Special ゆきかぜ。
我が愛車、愛しさもあるのですが、どうしてだ…?と思うところもないわけではありません。
その一つがステップの後ろ斜め上に、ヒールガード、というか、「くるぶしあて」というか、足首あたりで車体を挟んで、マシンをホールドするところがない、ということ。
ちょっと待って!それ、ノーマルステップじゃないじゃん!
Yes! でも、ノーマルの時からそうだったんです。

2020年5月20日

MOTOGUZZI JAPNのYouTube公式ページ

MOTOGUZZI Japanが、YouTubeに動画を上げています。

V7 III Special 
V7 III Stone S
V7 III Racer 10th ANNIVERSARY
V85 TT Travel
等です。日本で撮影された簡単な紹介動画。
出演しているのは、佐川健太郎(ケニー佐川)氏、木村亜美氏。

2020年5月19日

1980年代のバイクテイストをどうぞ。『先輩の教え「速く走れ」』


今も僕の中に生きている、「ライダー気質」。
1980年代は、まだ、それがリアリティを持って語られ、存在感があった時代でした。
もちろん当時もそれはメジャーな感じではなかったのですが、確かに、在った。
それを、忘れたくない思いが、2020年代に入った今日でも、僕の中で息づいています。
くどい話ですが、先輩の教え「速く走れ」です。

2020年5月18日

知床峠の夕照(2014)


ゆきかぜが我が家に来て、1年と4か月ほどたった2014年の9月6日、7日。
僕は一泊二日で札幌から知床へツーリングに出ました。
その模様は、このブログでも、「9月の空」として連載しました。
今回その中から知床峠での夕照の様子をスライドショーにしてみました。