2019年6月24日

インプレッサ君、10万km。アルバAPBT211、完璧に近い。


我が家の愛車、スバルインプレッサ、1.5i-L。
購入したのは、2010年1月。約9年半で、10万km。
子育て真っ盛りの頃の前の愛車、レガシィ君は、10年で19万4000km走ったのですが、
この10年は、子どもも思春期から大人へ、私も40代後半から50代後半へ、家族ドライブの機会も減り、走行距離も短くなりました。

2019年6月23日

5分間の秀逸なTV番組のよう『オートバイと原風景とロールケーキと』

バイクで日本を旅する。
そんな上質な5分間のTV番組があったとしたら、こんなふうになるのではないかと思う、
【croquet77】さんのYouTubeチャンネル。
その動画は、4年間で18本(2019年6月23日現在)、長さはすべて1本5分以内。
バイク走行シーンは「置き撮り」、「自撮り」。
ナレーションはなく、字幕と、BGMと、生音のみ。
美しく、懐かしい日本の風景と、オートバイ、そして毎回登場するロールケーキ。

2019年6月21日

ルールと本質。

先日、職場の防災訓練がありまして、消防署の指導を受けたのですが、その隊長さんが講話で話したことに、「おはしも」と「ルールと本質」の話がありました。

2019年6月18日

カメラ、代替が見つからない。

私のブログに掲載されている写真は、2台のカメラを使っています。
一台は我が家のファミリーカメラでもある、ニコンの初代ミラーレス、「Nikon1V2」(廃版)これ、2012年発売だったんですね。2013年の2月か3月に買っています。

2019年6月15日

一人のキャンプツーリングをする友人がいる。


僕には、学生時代からのライダー仲間が何人かいる。

そのうちの一人は、オフローダーで、原付免許を取ると僕からDT50を買って乗り、
中型免許を取ると初代SEROWを買って長く乗った。
その後、ヤマハのTT250R Raidを買って、長く乗っていた。
彼は学生時代は夏には北海道をひと月半、キャンプ・バイトしながらツーリングし、
一人でもたまにふらっとキャンプ…というよりは、山中泊に出かけていく奴だった。
信州の山小屋でひと夏、住み込みでバイトしたこともあった。

2019年6月9日

宮の森シャンツェ

日曜の朝、天気もよく絶好のツーリング日和ですが、やはり頚椎ヘルニアの痛みがなかなかにあります。
しかし、走れないものでしょうか、ちょっと身体のテストを。
まずは給油に出かけました。

2019年6月8日

モレスキンの手帳と、三菱のボールペン「パワータンク」


樹生さん。

はいー、いててて…なんすか?

また、頸椎ヘルニアのせいにしてごまかしてもだめですよ、何ですか、これ。

うう、私の愛用の筆記用具ですが…。

ここはバイクブログでしょ、何が筆記用具ですか、関係ないのに、ネタ切れでごまかそうとしてません?

2019年6月6日

徒然に:クルーザーの誘惑

BMWがコンセプトモデル、「BMW Concept R18」を発表。
その動画を、『迷走ライダーの眠れぬ日々』の迷走さんが紹介してくれました。
「BMW Concept R18」という記事です。
その中で迷走さんは、
昔であれば見向きもしなかった
であろうジャンルが、
いまはこうも突き刺さるとは……。
とおっしゃっています。

BMW Concept R18はクルーザータイプ。しかも、相当にミニマリズム的デザイン。
BMWモトラッドのホームページでも、かなり力を入れて紹介しています。

2019年6月5日

また椎間板ヘルニアですと…!?

気がつけば、5月は一回もツーリングに出ず。
4月から職場に配慮いただいて、ポジションは昨年度よりもだいぶ楽になりました。
しかしながら、やはり多忙と疲労の中で、秋田行き、その準備などに、休日も追われる日々。
5月の連休明けくらいから肩凝りと眼精疲労が目立ち始め、
仕事上どうしても急ぎのもので17日近辺に徹夜に近い日が続いたころから、
どうも首まわりの痛みが、普段と違ってきて…しかも、これは…

なつかし~い~、いたみだ~わ~、
ちょっとまえに~、わすれれていた~

2019年6月4日

秋田の日本酒と松本零士



先日、秋田空港で見つけた、日本酒「純米吟醸 福小町」なんですが、「小野小町」の銘柄が加わっていて、しかも、その絵が松本零士(!)……なんですと?

2019年6月3日

レンタカーのスバルレヴォーグ


金土日と、秋田へ行ってきました。
今夏のレンタカーはスバルのレヴォーグ。
1.6ℓ直噴ターボエンジン。アイサイト搭載。

2019年5月29日

オイル交換(IPONE:FULLPOWER KATANA)、タイヤ交換(METZELER:ROADTEC01)


5月28日(火)の夕方、札幌のバイクショップ、ズームさんへ行き、オイル交換とリアタイヤの交換をしてもらいました。
オイルはいつものIPONEオイル、タイヤはメッツラーのロードテック01になりました。

2019年5月27日

夕景とサイドスタンドの敷物。


北海道は、二日連続で暑い日となりました。札幌も14時過ぎに33.5℃まで上がったようです。それでも陽が落ちると涼しくなるのが北海道です。
午後8時の時点ではすでに20℃を割り込もうとしています。
明日は曇りで、最高気温も22℃前後だとか。

2019年5月26日

三島さんの芝桜と、ニセコの高野珈琲店


三島さんの芝桜
桜好きの妻がどこかから見つけてきた、倶知安町の情報でした。
倶知安町在住の三島さんという方が、個人の敷地内に芝桜を植えて、それがご厚意で無料一般公開されているというのです。

2019年5月24日

2012年のMOTOGUZZI V7 CM メイキングビデオ

「YouTube」で、モトグッツィ、V7のCM写真を撮った、フォトグラファーのインタビューと、メイキングの入った、短い(3分48秒)の動画を見つけました。
この写真は、2013年、MOTOGUZZIのHPより。


2019年5月22日

ダンロップ スポーツサンダルDSM43


ダンロップ スポーツサンダルDSM43 写真素材はWowma!から引用
全然バイクに乗れていない樹生です。
職場のデスクワーク時の仮履きように、サンダルを買ったのですが、これがとてもよかったので、レポートします。(ちょっと長い記事です。)

2019年5月20日

ホンダ:アルミホイール&プラスチックワックス 更新


ゆきかぜ号を2013年に買って以来、ずっと使ってきた、ホンダのアルミホイール&プラスチックワックス、とうとう完全に使い切ってしまいました。

2019年5月19日

障子の破れを

よく晴れて絶好のツーリング日和の今日。
私は自宅でデスクワーク。
合間に、我が家の和室の畳干しをしました。

2019年5月18日

メッツラー、スポルテッククラシックのライフ


今年4月末の「風の色」ツーリングで、何か鋭利なものを踏んでしまったのか、タイヤに切り傷のある、ゆきかぜ号のリヤタイヤ、「メッツラー スポルテッククラシック」。
摩耗も進み、センター部のスリップサインも出て、寿命です。

2019年5月11日

春風の桜墓苑

5月11日(土)。
この週末は、出勤はないものの、大量のホームワーク。
神経はピリピリ、仕事は進まず、うんうん言っていたのですが、昨年に続き、今年も石狩市の戸田記念墓地公園の桜を、見てきました。


2019年5月9日

徒然に。ゆきかぜとブログを巡る最近のことなど。

写真は古いです。2016年8月12日 4:49 以下同日。
この4月、5月の間に、ゆきかぜ(MOTOGUZZI V7Special 2013)と、本ブログの環境を巡って起こった、ちょっとしたことなどを。

2019年5月8日

和歌山俊宏氏のweb上でのライテク論

写真引用は、ウェビック・ニュース(「ライテク都市伝説を斬るその14」より。
緒崎松倉さんの『此先松倉』は、いつも拝読させていただいているブログです。
その緒崎さんの『此先松倉』のリンクに「ライテク都市伝説を斬る」というタグが。
見てみると、「webike」で和歌山俊宏氏が連載している記事でした。

2019年5月6日

2019年5月5日

風の色5 帰路

時間はまだ昼過ぎだが、今朝はおよそ4時から走っているから、もう8時間も経っている。
そろそろ帰路につかなければ、今日は、夕飯までには帰ると言っている。
もういっこだけ、行ったことのない、十勝平野の展望台に行ってみよう。
清水円山展望台だ。
2019/4/29 13:22

2019年5月4日

風の色4 十勝の青い風。

2019/4/19 10:40
広尾には、十勝港がある。大きな港で、貨物船が行き来する。
十勝の海の玄関なのだ。
また、広尾はサンタの街でもある。ノルウェー、オスロから認定されている、本物のサンタの街なのだ。

ここが、十勝の南玄関になる。

2019年5月3日

間奏曲:軽川堤の桜

ツーリングレポートの連載中ですが、ここで間奏曲(インターメッツォ)を。
札幌市、手稲区にある軽川(がるがわ)、その堤防には、エゾヤマザクラやチシマザクラ、ソメイヨシノなど、約300本の桜が植えられいる。
4月30日、家族で朝、花見散歩に出かけた。

2019年5月2日

風の色3 黄金の道

2019/4/29 9:06
昭和30年代生まれの人にとって、えりもと言えば、岡本いさみ作詞、吉田拓郎作曲の「えりも岬」がすぐに思い浮かぶだろう。森進一の歌唱で大ヒットしたこの歌は、メロディーもさることながら、「えりもの春は、何もない春です」という歌詞が、非常に印象的だった。

2019年5月1日

風の色2 優駿

2019/4/29 6:46
鵡川(むかわ)から国道235号を東へ。
高速になっている無料バイパス区間ではなく、旧というか、本というか、元の国道を行く。
海岸段丘の上を走り、時々、川が作った谷へ降り、また海岸段丘を上がる。
それを繰り返しながら、道は進んでいく。

2019年4月30日

風の色1 夜明け

2019/4/29 4:16
高校生の頃。

学校が嫌いだった。

休みの日は、自転車で、家からも学校からも遠くへ、走っていった。
まだ暗い早朝に家を出、ペダルをこぎ続けて、
やがて東の空が茜色になり、周りが明るくなって、最後に太陽が山の端から出てくる。
その瞬間を、路上で迎えることが、とてもうれしかった。

2019年4月28日

アルバAPBT211、快調。



4月9日に買った、腕時計セイコーアルバ、APBT211。
チタン製でありながら、実勢価格7000円を切るという、買い求めやすいモデルです。
約3週間毎日使っての印象は、すごくいい!です。

レンタカーで乗った「日産ノート」インプレッション


今回の秋田行きでは、当地での移動手段としてレンタカーで「日産:ノート」を借りました。
コンパクトカーの中では人気もあり、評価も高いと聞いています。
3日間乗ってみてどうだったか、極私的インプレッションですが、書いてみたいと思います。

2019年4月27日

桜咲くふるさと。2


秋田に帰省したのはもう一週間も前のことになった。
21日。南の空に、鳥海山が見えている。故郷の山だ。

2019年4月24日

桜咲くふるさと。1

21日から23日まで、ふるさと秋田へ行ってきました。

まずは、新千歳空港。普段はあまりソフト食べないのですが、今回は食べました。

2019年4月23日

SZ-Fいまだ現役


樹生さん、これ、ソフトフォーカスってやつですか?ただのピンボケ?
いえ、どちらでもなくて、レンズに水蒸気がついて、曇っていたという奴で…。
ええ?何スかそりゃ。それにしても、このヘルメット、AraiのSZーFじゃないですか。

2019年4月20日

走らない週末。



クロッカスのつぼみを見つけたのが4月12日。
翌13日に、クロッカスは花を開いていた。
14日、赤井川へツーリング。15日からはいつものように仕事。
今週末は、あまり走れない。

2019年4月19日

春のひかり。6 朝里

冷水峠から余市へ。
ゆっくり下っていく。
次第に海が近づき、次第に春の色が濃くなっていく。
そのまま広域農道(通称フルーツ街道)を流した。
お昼が迫り、陽の光も、空気も、暖かく感じる。
すっかり春の景色の中に、春の空気の中に帰ってきた。

2019年4月18日

春のひかり。5 赤井川村(下)

2019/4/14 10:41 赤井川村「西の丘」
赤井川村のカルデラ盆地にやってきた。
ここは「西の丘」。僕が勝手に、盆地の南北を真ん中に貫く川と道路に対して、西側に高くなっているところを西の丘、東側に高くなっているのを、東の丘と名付けているだけだ。
例えば西の丘には「池田」とか、東の丘には「赤井川」や「富田」などと、ちゃんと地名がある。
生活に根付き、歴史を持っている地名だ。
僕の付けた名前は、ただの傍観者のものには違いない。

2019年4月17日

春のひかり。4 赤井川村(上)


走るゆきかぜのウィンカーボディに、青空と僕が映っていた。
ただ、それだけ。 雲一つない、青空だ。
僕らは赤井川へ向かう。

2019年4月16日

春のひかり。3 羊蹄の北

2019/4/14 9:31 京極町道道478号
京極の道の駅でトイレを借りた。
吹き出し公園の湧き水は、ほんとうにうまい。
今日はトイレを借りるだけ。ここは、シーズン中の昼前後はすごく混むのであまり立ち寄らないのだが、今日は空いていた。
ここから羊蹄山の北側へ、回り込んでいく。

2019年4月15日

春のひかり。2 羊蹄の東

2019/4/14 9:01 喜茂別町 国道275号 相川付近
僕のブログではおなじみの場所。
まっすぐの道の向こうに羊蹄山。

2019年4月14日

春のひかり。1 簾舞から中山峠へ

4月14日(日)晴れ。
6時に起き、朝食を済ませ。
ゆっくり支度して、7時20分過ぎ、家を出た。
ゆきかぜと、今シーズン最初の、「ツーリング」。

2019年4月12日

クロッカスのつぼみ


気がつくと、クロッカスが今年も芽を出して、
つぼみがふくらんでいました。
明日には花開くでしょう。

2019年4月9日

アルバAPBT211(腕時計)購入。


僕はこの15年くらいでしょうか。夏に腕時計で皮膚がかぶれて、痒くなるようになっていました。
で、今回、かぶれないように、腕時計を買い足すことにしました。
「アルバAPBT211」というモデルです。

2019年4月7日

街乗りシーズンイン

4月6日(土)。
午後から少し走ることにした。
ゆきかぜ、今シーズン初の走り(ズームさんから我が家までを除くと)になる。
いつも、初の走りは郊外へ行くのだが、今回は時間もなく、体力もない。
札幌市街地を走ることにした。

2019年4月4日

お金なくて買えない…、クシタニGPWブーツ。


写真出典はクシタニのHPから
クシタニのGPWブーツ。モデルチェンジが激しいバイク用品の中にあって、かなり長い間、基本的なつくりを変えずにクシタニのレーシングブーツの頂点として君臨しているブーツです。
 先日、忙しさの合間に札幌市のオートランド札幌の近くを通りかかって、15分だけ中に入り、そこで、たまたま在庫のあったこのブーツの試着ができたのです。


2019年4月3日

雪でした。


本州からは続々と桜開花のニュースが届いている今日この頃。
今朝、目を覚ますと、雪でした。道路にも積もって。

2019年3月31日

まんさくの花咲いて。


雪国、札幌も弥生の末。しかし、ここ数日は寒い日が続き、最低気温はマイナス。
桜の咲くまでは約一か月。
芽吹きの春はそこまで来ていますが、もう少しといったところです。
でも、偶然聞いたラジオから、札幌市百合が原公園で一本のマンサクの樹が花をつけているとか。

土曜日の朝、家族で見に行ってみました。

2019年3月30日

お帰りゆきかぜ。


昨年11月17日にお世話になっているバイクショップズームさんに冬季預かりと、スピードメータの針が無秩序に動いたり動かなかったりする件の修理をお願いしていたのですが、今日、3月30日、ズームさんへ引き取りにいって、我が家に帰ってきました。
ズームさんの修理は、今回も丁寧なもので、感嘆することになりました。

2019年3月29日

秋田、早春2 レンタカー「デミオ」


今回の秋田行きでレンタルしたのはデミオ。
春分の日を過ぎたというのに、秋田は雪が降り、路面もところにより、雪面。
いつもはスバルインプレッサに乗っている私。
このデミオはスタッドレスタイヤを履いていて、雪道もOKな仕様だった。

2019年3月27日

秋田、早春1

新千歳空港で、荷物を積み込む秋田便。小さなジェット。
3月23日から25日まで秋田へ帰ってきました。
3日とも雪が降る寒い早春でした。

2019年3月11日

MotoGP2019開幕戦、ドカティの空力トライ。

写真出典は MotoGPオフィシャルサイト、フォトギャラリー Andrea Dovizioso, Mission Winnow Ducati, VisitQatar Grand Prixより。 以下同。
今年もMotoGP始まりました。
去年よりもさらに混戦模様で、観ていて非常に面白いレースが展開されそうです。
それだけレギュレーションによって各チーム(特にホンダ、ヤマハ、スズキ、ドカティ4社)の力が接近してきていて、誰も独走で逃げられない、そんな状況にあるようです。
ライダーも非常に厳しい中での戦いを強いられ、強さと賢さ双方がまた高い次元で要求される、そんな戦いになっていきそうですね。
ところで、ドカティのマシン、シーズンプレテストの時からみても、また変わったようで、新しい空力トライをしているようです。

2019年3月3日